2014年10月30日木曜日

結婚式お申込み方法のポイント

失敗しないお申込みのポイント 

これから結婚されるお二人へ 必読

多様化する結婚式の申し込み方
申し込み方の違いで、
同じ会場でもかなり条件n違いがあります。

お二人にとってどの方法が最も良いのでしょうか?
まずは何ができて、何ができないのかをチェック 



・直接会場にお申込み
・プロデュース会社でお申込み
・大手格安婚でお申込み
どこが違うのでしょうか?
それぞれに特徴があります


2014年10月12日日曜日

結婚式への疑問 「費用」

結婚式の費用

プロデュース会社を入れると何故安くなる?
という質問をたくさんいただきます。


よろしければロマンティックな曲を聴きながらお読みください

プロデュース会社を入れると何故安くなる?

 

 一言でいうなら会場に対して、
お得意様割引が効くからです。

ウェディングドレス、装花、‥提携会社に対して
プロデュース会社はいつもお客様を紹介してくれるお得意です。
 
「お得意様割引」と言うのが日本には昔からありますが、
そのお得意様割引があるので1つ会社を通したにも拘わらず
直接お申込みより安くなるのが実際です。

多くのプロデュース会社は商品代金と
プランナー人件費(プロデュース料金)を分けてご提示しています。


新郎新婦となるお二人は一度だけのお客様

友人の結婚式に行って、
「この会場が良かったから私もここで結婚式を挙げよう」とか
再婚で「前に結婚式を挙げた時よかったから、今度も同じ会場で」
と言う人はまずいないと思います。

ということは会場にとって新郎新婦となるお二人は
紹介がある無いに関わらず一度だけご利用のお客様なのです。

勿論今後、結婚式を機会にその会場の
上お得意様に なる可能性は大です。

では、衣装や他のアイテムの会社にとっは
やはり同じで
年に何度も同じ方が例えば
婚礼衣裳を利用することはまずありません。
でもプロデュース会社は先に書きましたように、
年に何組もお客様を紹介してくれる「お得意様」なのです。


会場もプロデュース会社を通すと

すべてプロデュース会社のプランナーが
サポートするので
会場のプランナーの人件費はかかりません。

料金については、
ブライダルと言うより一般宴会の感覚です。
また、持込料はお得意様割引でかからないのです。

勿論、お料理は婚礼のメニューで出してくれます。

また名前の通ったホテルやレストランは
信用があるので値段に関わらず、
絶対にどこに出しても恥ずかしくない
良いお料理を出してくれますので安心です。

裏事情を知っているウェディングのプロが信頼できる会場
のみをご紹介しています。


 ホテル・レストランで結婚式を挙げた後

 結婚式後にそのホテルやレストラン を旨く利用すると特典が結構あります。

ホテル
お得意様や会員カードをいただくなど
今後割引が効くようになることが多くあります。

レストラン
お得意様としてカードをいただかないまでも、
色々なサービスしてくれること、ほぼありです。



たくさんの結婚式をサポートしていると
費用をかけなくても、美味しいお料理と親しい人々に
暖かく祝福されれば
いい結婚式になると思います

 リンク
Ideal Wedding  www.beautiful-wedding.net